人身傷害 任意 保険

MENU

<<トップページ

 

人身傷害

 

人身傷害 任意保険 

 

人身傷害や同乗者障害は、事故の時に自分の怪我や万が一死亡したり、後遺障害を被った場合に備えるものです。
人身傷害は実際にかかった治療費や精神損害、休業損害などが支払われます。これは、過失割合に関係なく支払われます。

 

搭乗者傷害はあらかじめ決められた金額が支払われます。

 

この2つはお金の支給方法にちがいがあります。
しかし、2つとも入ることもできるし、どちらか一方でも入ることができます。

 

人身傷害は、車内のみタイプと車内・車外ともに補償するタイプがあります。
後者は、徒歩で移動中に車にはねられた場合やタクシーに乗っていた時の事故なども補償してくれます。

 

最近、歩行中に暴走した車にはねられる事故が増えています。
オートマチック車ではアクセルとブレーキの踏み間違えで、急に突っ込んでくることがあります。
そんな自分に予期しない事故にあう可能性も考えると、人身傷害は心強い補償となります。

 

ただ、そんな状況はない方がいいですけどね。